重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 子育て・福祉・医療 > 高齢者 > 介護人材 > 介護人材確保対策事業

更新日:2023年4月12日

ここから本文です。

介護人材確保対策事業

栃木県では介護人材の確保を図るため、「介護人材確保対策事業」として、以下の事業を実施します。

 ・令和6(2024)年度栃木県介護人材確保対策事業の概要(PDF:54KB)

介護基盤整備事業

  1. 栃木県介護人材確保対策連絡調整会議事業
    介護人材の確保・定着に向けて、関係団体等と連携し、具体的な取り組みや推進の方策を検討する「介護人材確保対策連絡調整会議」を開催します。

  2. とちぎ介護人材育成認証制度事業(外部サイトへリンク)
    介護人材の育成・定着等に取り組む介護事業者を認証・公表します。
     

介護人材参入促進事業

  1. 介護のお仕事魅力向上促進事業
    中高生等を対象に「介護のお仕事出前講座」を実施します。
  2. 介護人材確保対策広報事業
    介護の仕事のイメージアップと、介護人材の安定的な参入促進を図るため、各種広報を実施します。
  3. 介護に関する入門的研修(ワード:34KB)(PDF:148KB)
    地域における介護人材を育成するため、介護未経験者を対象に、「介護に関する入門的研修」を実施する市町に費用を助成します。介護に興味がある方や、介護の仕事に従事することを考えている方などに向けた、短期間(5日間)で介護の知識・技術を学べる入門的な研修です。

  4. 介護職員初任者研修実施事業
    地域を担う訪問介護員(初任者研修の受講が必須)等の育成・確保のために初任者研修を実施する市町に費用の一部を助成します。

  5. 職場体験事業
    介護職に関心のある者等を対象に、やりがいや実際の現場を知るための「職場体験及びスタート講座」を実施します。
    スタート講座(PDF:1,022KB)
    職場見学・体験(PDF:3,053KB)
  6. 介護人材マッチング機能強化事業
    福祉人材研修センターにキャリア専門員を設置し、施設・事業所における詳細な求人ニーズの把握と求職者の適正の確認、就業後の適切なフォローアップ等を一体的に実施し、介護人材の円滑な参入と確実な定着を支援します。
    出張相談(PDF:466KB)
  7. 介護員養成研修受講費用助成事業
    介護職員としての就業を前提とした介護員養成者研修受講者に対して、受講費用を助成します。
  8. 元気高齢者によるとちぎケア・アシスタント導入事業
    元気高齢者を対象に「とちぎケア・アシスタント」の養成実習を実施し、介護事業所とのマッチングを実施します。
    ○とちぎケア・アシスタント募集案内(介護事業所向け)(PDF:4,365KB)
    ○とちぎケア・アシスタント募集案内(求職者向け)(PDF:479KB)
  9. 介護の日啓発事業
    11月11日「介護の日」に合わせ、イベントを開催しています。
    令和5年度
    第13回介護の日フェスティバル(PDF:508KB)
    介護フォトコンテスト(PDF:2,075KB)
    令和4年度
    介護エッセイコンテスト(PDF:2,882KB)

  10. 福祉系高校修学資金貸付事業
    福祉系高校に通う学生に対して修学資金の貸付を行います。

  11. 介護分野就職支援金貸付事業
    他業種で働いた介護未経験者等であって一定の研修等を修了した者に対し就職支援金の貸付を行います。
    ※1~2及び4~9の事業概要の詳細については、(福)栃木県社会福祉協議会(外部サイトへリンク)のホームページを御確認ください。

  12. 介護支援専門員研修受講費助成事業
    指定研修実施機関に対して、受講費用の減額分の助成を行うことで、介護支援専門員を目指す介護職員等へ介護支援専門員資格取得に係る負担軽減を図ります。

介護人材資質向上事業

  1. 介護人材キャリアパス支援事業
    介護職員が就労年数や職域階層等に応じた知識等を修得し、スキルアップを図るための研修を実施する団体に助成します。
        ・スキルアップ研修(PDF)
        ・サービス提供責任者研修(PDF)
        ・小規模事業所資質向上研修(PDF)
        ・試験対策講座(PDF)
        ・高齢者権利擁護推進研修(PDF)
  2. 離職者届出制度事業
    介護分野への再就業を促進するため、離職した介護福祉士等の届出制度事業を実施します。
    ※手続きについては、(福)栃木県社会福祉協議会(外部サイトへリンク)ホームページを御確認ください。
  3. 介護支援専門員資質向上事業
    指導者養成研修へ派遣するとともに、実習指導者養成研修を開催します。

介護労働環境・処遇改善事業

  1. 介護ロボット導入支援事業(ワード:31KB)/(PDF:135KB)
    介護職員の負担軽減を図るため、介護ロボットの導入や、見守り機器の導入に伴う通信環境整備を実施した事業所に対し、経費の一部を助成します。
  2. ICT導入支援事業(PDF:142KB)
    介護職員の負担軽減を図るため、ICT機器を導入した事業所に対し、経費の一部を助成します。

   ・受付期間 令和6(2024)年4月3日(水曜日)~令和6(2024)年5月31日(金曜日)

   ・交付決定(予定) 令和6(2024)年7月

 

   ・全法人一斉受付開始となります。応募多数の場合、とちぎ介護人材育成認証制度において認証を受けている事業者、当補助金において、過去に交付決定を受けていない又は補助件数の少ない事業者を優先採択します。また、ICT導入支援事業においては、過疎地等に所在する指定訪問介護事業所又は指定居宅介護支援事業所も優先採択します。

  ・とちぎ介護人材育成認証制度レベル3認証法人については、介護ロボット導入の限度台数がその他法人の2倍となります。詳細はとちぎ介護人材育成認証制度事業HP(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

 【申請書類】

  1 介護ロボット導入支援事業費補助金

    別記様式第1,別紙1,別紙2-5, 別紙3-5, 歳出歳入予算書,利用定員数が分かる書類

  2 ICT導入支援事業費補助金

    別記様式第1, 別紙1, 別紙2-6, 別紙3-6, 歳出歳入予算書,SECURITY ACTION自己宣言の申込完了が確認できる資料

  3 介護ロボット導入支援事業費補助金・ICT導入支援事業費補助金共通

  ・申請者の概要を記した書類

  ・介護保険法に基づき介護サービス事業所又は施設として指定又は許可を受けた事を証する書類

  ・導入する機器等のカタログ等

  ・見積書の写し

【申請書作成について】

 ・厚労省の実施要綱からの情報や事業者からの質問をまとめた手引き書になります。申請書作成の参考としてご利用ください。

介護ロボット・ICT導入支援事業申請手引き書(ZIP:2,249KB)

 

 【関連情報】

       介護ロボット相談窓口
       NPO法人とちぎノーマライゼーション研究会(外部サイトへリンク)

       電話  028-627-2940

       受付  午前9時から午後5時 
         

要領等

  ・栃木県介護人材確保対策事業実施要領(PDF:124KB)
  ・栃木県介護人材確保対策事業交付要領(ワード:75KB)(PDF:152KB)
  ・補助金交付申請別紙様式1~3(エクセル:112KB)(PDF:127KB)
  ・補助金交付申請別紙様式4~6(エクセル:114KB)(PDF:62KB)
      ※補助金の申請・報告等は、下記アドレス宛てにメールにて提出願います。

お問い合わせ

高齢対策課 介護サービス班

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館4階

電話番号:028-623-3057

ファックス番号:028-623-3058

Email:kaigojinzai@pref.tochigi.lg.jp