重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 夏季高温の影響や技術対策を共通テーマとした「農業試験場研究セミナー」を開催します

更新日:2024年2月6日

ここから本文です。

夏季高温の影響や技術対策を共通テーマとした「農業試験場研究セミナー」を開催します

令和5年7~9月は過去最高の平均気温となり、また、7~8月は平年と比べ少雨であったことから水稲をはじめ、各農作物の生育・収量・品質に影響が認められました。そこで、気候変動に対応した技術対策に資するとともに、高温による現場の新たな技術的課題等の把握や試験研究への反映を図るため、夏季高温の影響や技術対策を共通テーマとした「農業試験研究セミナー」を開催します。

具体的開催案内については、詳細が決定次第、その都度情報提供します。オンライン(サテライト会場併設)での開催も予定しておりますので、是非御参加ください。

1   各研究セミナーの開催予定(開催順)

(1) いちご研究セミナー 12月5日(火曜日)10 時から、13 時30 分からの2回  終了しました

(2) 花き研究セミナー 令和6年1月18 日(木曜日)13 時30分~  終了しました

(3) 果樹研究セミナー 令和6年2月14日(水曜日)13時30分~16時30分  終了しました

(4) 野菜研究セミナー 令和6年2月27日(火曜日)13時15分~16時20分

(5) 作物研究セミナー 令和6年3月6日(水曜日)13時30分~16時30分

2 場所

(1) 農業試験場いちご研究所(栃木市大塚町2920)

(2)~(5) 農業試験場(宇都宮市瓦谷町1080)

3 「夏季高温の影響や技術対策」の内容例

(1) 気候変動、特に夏季高温対応等に関連する試験課題の成績概要

(2) 生育診断・予測情報や生育状況調査等の結果

(3) 実際の農作物の収量や品質への影響

(4) 研究現場や生産現場で見られた特有の事例の紹介

(5) 過去の研究成果や現在試験中の中間結果等も交えての技術対策 など

 

お問い合わせ

農業試験場

〒320-0002 宇都宮市瓦谷町1080

電話番号:028-665-1241

ファックス番号:028-665-1759

Email:nougyou-s@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告